旬菜 さかなと酒 匠海 隠れ家、東大阪にある上質な料理の居酒屋

店名:旬菜 さかなと酒 匠海 隠れ家
住所:大阪府東大阪市吉原2-3-43 グランドハイツ 1F
電話:072-940-6527

先日ですが、少しランチで贅沢をしてきました。
以前から気になっていた、「旬菜 さかなと酒 匠海 隠れ家」さんに行ってきました。

匠海 隠れ家は少し高そうなお店なので入りづらかったのですが、ランチメニューはそれほど高くない。
そう聞いて、行ってみることに。

匠海 隠れ家は、日替わりで仕入れる食材が変わるらしいです。
その日に良いと思った肉や魚、旬の野菜などを選別しているようです。
常に最高の料理を出すという気概が感じられますね。

私が食べたランチメニューは、和牛陶板焼き定食。
お肉が食べたかったので、このメニューにしました。
ご飯に味噌汁、小鉢1品、そして肉と野菜といった内容になっています。

この肉を陶板で焼いていきます。
陶板で焼くって珍しいと思ったのですが、これが味の決め手でもあります。

陶板で焼くことで、熱が柔らかく伝わっていきます。
そうすることで、肉がジューシーになるのです。
ただでさえ質の良い肉が、さらに美味しく感じられました。

お値段は1,480円と普通のランチに比べたら値が張りますが、このランクの肉と考えたらリーズナブルです。

魚が好きだという人には、お造りランチがあります。
匠海 隠れ家は新鮮で質の良い魚の味を楽しめます。
こちら1,480円です。

匠海 隠れ家は、少しランチでプチ贅沢がしたくなったときに行きたいですね。