豚ラーメン、蕨駅徒歩2分にある蕨では隠れた人気ラーメン店

店名:豚ラーメン
住所:〒335-0004 埼玉県蕨市中央1丁目33−8
電話:048-434-5500

JR京浜東北線 蕨駅西口から出て右折し3分程。黄色いやねが見えてきたらそれが目印です。

その名も豚ラーメン。
明らかにとんこつ系を名乗っているお店がこちらになります。

豚ラーメン店内は7人程が入ると一杯になる超狭い店内です。
調理場とほぼ同じ広さというところが、男のラーメンを提供しているラーメン屋さんという感じであります。

豚ラーメンは食券を買っておくと、その場で麺の好みなどを依頼します。
暫くすると出来上がると、おまけをしてくれるのが魚粉やニンニクなどのこのみで増量が可能だそうです。

具材は大量の野菜、もやしやキャベツが入り、インパクトのあるチャーシューというよりは、肉の塊が二つでんと置いてあります。
これは噛みごたえがあり、漫画にでてくる肉みたいな感じです。

ラーメンは極太面。
大盛頼みましたが食べきれませんでした。

何より麺が太いので量が多くなります。
大盛がかなり大食漢の人でないと難しいです。

それぐらい量があります。
尚且つ野菜の増量などやった日には食べるのに一苦労でしょう。

スープはこいくちの醤油に勿論とんこつ。
スープの迫力にチャーシューと麺が負けてない。

かなりガテン系のラーメンが、豚ラーメンの売りでしょう。