魚こころ、江戸川区中葛西にある落ち着いた雰囲気と人柄のいい大将のいる隠れた名店

江戸川区の葛西駅より徒歩5分ほどにある居酒屋、魚こころをご紹介いたします。
魚こころは大将一人で料理を作っており、日によってメニューの内容が変わる日替わりメニューがあります。

魚こころの料理はどれもおいしく、豊洲市場に大将自らが食材を選びにいくという徹底ぶり。
中でも私が一番にお勧めするのは、西京漬けです。

ドリンクにもこだわっており、限られた店舗でしか味わえない、ビール【白穂乃香】はフルーティーな味わいで、女性にもおすすめできるビールです。
西京漬けと白穂乃香との相性も抜群で、必ず注文する最強の組み合わせだと思っております。

また魚こころは接客についても普通の居酒屋とは格段に違います。

まず、魚こころの大将の人柄の良さ。
行きつけになると、メニューにはない料理を紹介してくれます。
また暖かな人柄のため、店につくなり実家に帰ったような落ち着ける雰囲気を味わえます。

大将以外にはアルバイトの若い人がいるのですが、教育が行き届いているため、家族の一員のように感じます。
まかないを食べるときには必ず、店にいるお客様に一言ずつ了承を得ていくのは、魚こころで初めて経験いたしました。

普段は混んでいるため、ふらっと行くのは早い時間がお勧めです。
夕食時に行かれる際には予約することをお勧めいたします。

店名:魚こころ
住所:東京都江戸川区中葛西3丁目15-14 2F
電話:03-3804-5567

魚こころ、ぜひ足を運んでみてください。