Archives

カレーショップC&C秋葉原店のボリューム満点のカツが特徴的なメニュー

店名:カレーショップC&C秋葉原店
住所:東京都千代田区神田佐久間町1-24 GATO秋葉原ビル
電話:03-5289-0131

カレーショップC&C秋葉原店はカレー専門店として、王道のカレーが安く味わえるお店です。

C&Cで特におすすめなのは三元豚ロースかつカレーで、こちらはいわゆるカツカレーに近いです。
ただ、通常カツカレーと比べると、明らかにボリュームがでかいのが分かります。

お皿のはじからはじまでカツがあるような状態なので、そういった面を考慮するとものすごいボリュームに感じると思います。
噛んでみると、非常に柔らかくてボリュームの割には食べやすいという印象です。

ジューシーという表現がしっくりきますし、カレーにはカツが合うということが実感しやすいメニューだと思います。
それ以外は得がないので、シンプルとも言えるメニューですが、これぞ王道のカツカレーと表現できる一品だと思います。

値段は670円と、外食で食べるカレーとしては安いと言えるのではないでしょうか?
手軽に食べることができる値段なので、特にカツカレーが食べたくなったときにはカレーショップC&C秋葉原店の三元豚ロースかつカレーをぜひ思い出して、実際に食べてみてほしいと思います。

北海道滝川市、おおげつはス-プカレ-専門店だがパスタも美味しい

店名:おおげつ
住所:北海道滝川市大町1丁目1-7
電話:0125-74-6296

ス-プカレ-専門店ですがパスタ料理も美味しいお店です。
お店は国道12号線沿いで、目立たなく階段を上がった2階に、おおげつのお店があります。

おおげつ店内に入ると、おしゃれな雰囲気でカレ-の匂いが漂ってきます。
カウンタ-とテ-ブル席が数か所あり、夜は居酒屋としてアレンジしています。

おおげつランチメニュ-で、飲み物とサラダがついたトマトとモッツァレラチーズのパスタは1280円です。
オ-ダ-すると女性の店員さんが、「パスタは少し時間がかかりますがよろしいですか」と言われたけど、約30分もかからないで食べることが出来ました。
パスタを持ってきたのは、シェフぽい男性で感じも良かったです。

パスタソースは、小刻みにしたトマトがじっくり煮込まれたっぷりとかかっています。
トマトソ-スだけでも食べることの出来る自然な風味が最高です。

モッツァレラチーズもたくさん入っているので、トマトの酸味をまろやかにしています。
麺もゆでたてで、しっかりした固さが丁度いい感じで、トマトソ-スを絡めて食べると絶品なパスタとなりとても美味しいです。

おおげつは、ス-プカレ-も数種類のトッピングあるので、こちらも是非食べてみたいです。

カレー倶楽部ルウ 守口店、少し変わったカレーが食べられる店

店名:カレー倶楽部ルウ 守口店
住所:大阪府守口市京阪本通2丁目16-17
電話:072-813-3060

様々なカレー屋がありますが、チキン南蛮カレーというのは珍しいのではないでしょうか。

チキン南蛮といえば、宮崎県の名物です。
それをカレーと組み合わせました。

カレー倶楽部ルウは、元々は宮崎県で誕生して、東京にも店を出していました。
そして、ついに大阪にも上陸しました。

カレー倶楽部ルウはあ、国道一号線沿いにある店舗で、店内は落ち着いた雰囲気です。
喫茶店の雰囲気に似ていますね。

私がカレー倶楽部ルウを訪れたときは、主婦っぽい方が接客をしていました。
とても良い接客だったので、快適に食事をすることができます。

カレー倶楽部ルウの看板メニューは、やはり宮崎名物のチキン南蛮カレーです。
カレーは欧風カレーがベースです。

大皿の上にご飯とルウ、チキン南蛮と千切りキャベツがすべて乗っています。
とろみのあるカレーに、チキン南蛮がうまくマッチしています。

一口食べた瞬間は甘いかなと思ったのですが、その後に辛みを感じます。
その辛みとチキン南蛮の酸っぱい味わいがとても合うんですよね。

とてもシンプルなカレーなんですが、トッピングをすることも可能です。
関西ではなかなか食べられない味だと思うので、カレー倶楽部ルウで是非とも味わってほしいですね。