Archives

ニホンの食卓 つくみ 横浜高島屋店、横浜市西区南幸にある御膳スタイルの和食料理店

ニホンの食卓つくみは、 御膳スタイルで肉、魚料理や釜飯など味わえる和食屋さんです。
ついつい長居したくなる落ち着きある店内、つくみは心が満たされるやさしい味わいの和食に何度も通いたくなるお店です。

つくみは30種類以上の御膳と50種類以上のお料理があるので、メニューを選ぶのにかなり迷いましたが、金目鯛の煮付け御膳2,200円とクリーム白玉あんみつ550円を注文しました。
お店が混雑していたこともあって料理が届くまで少し時間がかかったように感じましたが、和食ならでの待ち時間だったのだと思います。

丁寧に盛られた色とりどりの御膳は、五感を刺激してくれます。
4〜5種類の小鉢がありどれから食べようか迷いましたが、やはりメインの金目鯛の煮付けからいただきました。

ふっくらとした金目鯛に染み込むやさしい味付けが最高の美味しさです。
料金はややかかりますが、家庭的で心がホッとするような美味しい料理だったので納得です。

デザートで注文したクリーム白玉あんみつは、安定の美味しさでした。
素朴ですが、期待を裏切らない昔ながらのあんみつです。

つくみは和食でほっこりしたい方におすすめのお店です。

店名:ニホンの食卓 つくみ 横浜高島屋店
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 横浜タカシマヤ 8F
電話:045-317-6977

This entry was posted on 2021/05/11, in 和食.

品川区大崎にある華屋与兵衛の辛味が特徴的なちゃんぽんメニュー

店名:華屋与兵衛 大崎百反通店
住所:東京都品川区大崎4-13-2 2階
電話:050-5868-7193

大崎にある華屋与兵衛では、辛味ちゃんぽんうどんを食べた経験があります。
華屋与兵衛では、ちゃんぽんに関してはいくつか種類があるのですが、辛さを前面に押したものはこれが代表的です。

辛い料理はそこそこ好きでしたし、見た目がすごい美味しそうに見えたので、つい注文をしてしまいました。
ちゃんぽんが浸かっているつゆのオレンジ色が印象的で、食欲をそそられてしまったのです。

見た目的には辛そうに見えたものの、同時にすごい美味しそうな雰囲気にも感じられたと言えます。
実際、華屋与兵衛の辛味ちゃんぽんうどんの味に関しては、辛さはそこそこありますが、辛いのが得意じゃない人でも美味しく食べることができそうだと思いました。

適度に辛い感じなので、美味しさも十分に味わえる状況であり、これなら満足できる味という感覚になれます。
そして、このメニューは具材が豪華になっており、何種類入っているのか?分からないような状態です。

したがって、そこにも魅力を見出すことができ、お得感はかなりあると思います。
辛味の要素が加わったちゃんぽんということで、若干珍しい気もしますけど、食べてみると結構ハマる人が出てくるのではないか?と思える一品です。

This entry was posted on 2021/05/02, in 和食.

人形町 やま田、中央区日本橋人形町にあるおすすめの割烹料理店

人形町 やま田は、かに、ふぐ、和食、どれをとっても悶絶の美味しさが味わえる割烹です。
地下に続く階段を降りて戸を開けると、そこに広がるのは想像以上に広いお店。

人形町 やま田はカウンターが広く、なかなかの人数が入れるな、と思っていたら個室もいくつかあり、宴会でもデートでも対応可能でした。

雰囲気がとてもよく、粋で、清潔で、それでいてしっとりしています。
人形町 やま田は、どことなくお香のようないい匂いがして、古き良き人形町の街並みを思わせるような演出でした。

カニ料理のコースをいただきましたが、もうこれが悶絶ものです。
まず最初に出てきたつきだしが、桜餅で中に鯛の餡が入っているという演出。
食べるとお出汁のきいた鯛の餡が口の中いっぱいに広がりました。

その後出てきたかにのお造り、酢の物、焼き、蒸し、天ぷら、お鍋、しめのお雑炊まで、どれも味が違って、どれも味わい深く、蟹のぷりっぷりの身をここぞとばかりに堪能させてもらいました。
蟹ってこんなに美味しいんだと改めて感じました。

最後のお雑炊、デザートの頃にはお腹がはち切れそうでした。
どれも美味しいけれど強いて言えば天ぷら、焼きが好きでした。

人形町 やま田は接客も最高で、お料理の説明、ところどころ挟んでくださるトークも楽しかったです。
お酒の種類も豊富で、お料理に合わせて楽しめます。

ふぐや和食も美味しそうで、安くはないですが、その価値はあり、人形町 やま田はまたぜひ行きたいお店です。

店名:人形町 やま田
住所:東京都中央区日本橋人形町1-9-2富士ビルB1F
電話:03-6661-9677

This entry was posted on 2021/04/05, in 和食.