Archives

旭川ラ-メンベスト3ともいえるラーメン専門 つるや

店名:ラーメン専門 つるや
住所:北海道旭川市四条通19丁目左10
電話:0166-31-5814

つるやは、旭川ラーメンとしてもベスト3になるほど、昭和47年創業で地元ファンも多い人気ラーメン店。
駐車場はお店の前に約10数台のスペ-スがあり、車を降りてお店に向かうと昔ながらのラ-メンの匂いに懐かしさを感じました。
店のひさしの看板に大きな文字でつるやと書いてあり、お店の前にイスを置いて混雑時の行列に備えてあります。

つるや店内はカウンタ-が約10数名、テ-ブル席が数個置いてます。
厨房には約5~6名の店員さんがいて元気が良く愛想もいい、カウンタ-からはとても近い場所でラーメンを作っている姿が見れるのも嬉しものです。

醬油ラーメンが人気であり850円でした。
どんぶりに濃厚な魚介ス-プの中に細麺が入り、大きなチャ-シュ-にメンマとネギが乗っている。

ス-プを見ただけでもこれは美味しいだとろうと感じた。
ス-プを飲む少し薄いような感覚でしたが、細い麺と絡んで食べて行くとちょうどいい具合のス-プの味だとわかってきます。

チャシュ-が厚く柔らかく味もしっかりついていて美味しいです。
つるやは、細麺のせいか食べてもラ-メンは減らない気がするが、最後まで飽きのこない絶品ラーメンで満足感でいっぱいでした。

和歌山のラーメン好きを唸らせる、中華そば丸田屋 岩出本店の味

店名:中華そば丸田屋 岩出本店
住所:和歌山県岩出市中黒632-1
電話:0736-63-1245

和歌山の有名ラーメン店といえば井出商店。
丸田屋の創業者は、井出商店で修業した人です。
ただ井出商店の味をコピーするだけではなく、さらに新しい試みをしているラーメン屋です。

丸田屋は、ラーメンにどんなこだわりがあるのか。
丁寧に下処理した豚骨と鶏がらを長時間煮込んでスープを作っています。

さらにそのスープに秘伝のタレをブレンドし、自慢の豚骨醤油スープに仕上がっています。
味は濃厚なのですが、臭みがなくて食べやすい。

麺は歯ごたえとのど越しがよく、ラーメンの旨みと上手く絡み合っています。
チャーシューもしっかりと味がついていてうまい。

和歌山ラーメンの中でもレベルが高いラーメンです。
個人的には本家の井出商店を超えているんじゃないかと思いました。
ちなみにお値段は700円です。

丸田屋でもはや寿司(さば寿司)を食べることができ、箸休めに最適です。
店内は綺麗に保たれていて、店員さんも活気があって接客が良いです。

丸田屋はラーメンもうまいのですが、その雰囲気に何回も行きたくなってしまいます。
実際にリピーターも多いようです。

和歌山でもトップクラスのラーメンを食べるなら、中華そば丸田屋です。

一玄、茨城県古河市にある味噌ラーメンの美味しいラーメン屋

店名:一玄
住所:茨城県古河市稲宮774−3
電話:0280-33-3338

一玄は茨城県古河市にあるラーメン屋さんです。
古河市はラーメン屋さんの数が多いような印象があるのですが、こちらの一玄は比較的新しいお店の部類です、後発の人気店と言えます。

新しいお店ということもあり、店内は非常に綺麗で清潔感を感じます、木目調のインテリアで統一され落ち着いた食事を楽しむことができます。
外観などは一見してラーメン屋さんとは思えないようなスタイリッシュなものです、夜は照明が効果的に使われ、より雰囲気のあるものです。

こちらの一玄は、本当に何を食べても美味しいのですが、特にオススメなのが味噌ラーメンです。
実際、お店のイチオシということで、来店したお客さんの大半は味噌ラーメンを注文しているようです。

味噌の香りとコクが感じられ、甘みと旨みのバランスが絶妙です。
濃厚な味噌のスープと絡む麺もコシがあり、トッピングのチャーシューも厚くジューシーです。

一玄は、サイドメニューの餃子や唐揚げも絶品です。
ラーメンとともにご飯が進む味です。
人気店ということもあり、ランチ時は非常に混むことが多いですが、回転もありあまりストレスを感じません。

一玄の店員さんのキビキビとした仕事ぶりも一見の価値ありです。